よくあるごしつもん

  • 遊育園の方針について
  • 入園について
  • 園生活について

園生活について

たて割り保育について教えてください。

3~5歳の園児を年齢ごとに分けるのではなく、各年齢をまぜた形でグループを作り、グループで行動します。異なる年の園児とふれあうことで、年長への憧れや年下へ世話をする精神を育てます。

英語あそび・体育あそびについて教えてください。

月2回、オーストリア出身の先生による英語あそびなどを実施して学び関心を広げることに積極的に取り組んでいます。また、専門の先生による体育あそびにも取り組んでいます。

食物アレルギー対応について教えてください。

食物アレルギーのお子様には原則、アレルゲンの除去をし、除去で対応できない場合は代替メニューなどでアレルギー対応の食事等を提供しています。
ただし、アレルゲンが主食になるタンパク源(肉類…鶏、牛、豚)、小麦など食品のつなぎに使用されているものの場合や、アナフィラキシーショック等のアレルゲンがある場合、アレルゲンの項目が多岐にわたる場合などは入園いただけない場合があります。
当園は完全給食制ですので、お弁当などの持ち込みは対応しておりません。
除去等にあたりましては、アレルギー検査結果をもとに園指定の「意見書」に医師の見解や除去食品の分類などをお知らせいただき対応します。誤った食事提供を未然に防ぐためにアレルギーの内容によっては、定期的に保護者、調理室、担任と個別に相談のうえ、対応させていただく場合もあります。

粉ミルクの代わりに母乳を子どもに与えてほしいのですが…

可能です。
衛生的な観点から、保管の方法等についてご協力ください。

保育中に子どもが熱を出した場合どうなるのですか?

電子体温計で38℃以上になった場合、保護者の方へ電話でご連絡させていただきます。
担任等からお迎え依頼のご連絡を職場もしくは携帯電話に入れさせていただきます。
もし、仕事などで保護者(父も含む)がお迎えに来れない場合は、事前に登録いただいている保護者に代わる方にお迎えに来ていただくことになります。

薬は飲ませてもらえるのですか?

1回分に限り飲ませることができます。
本来は保護者が服用時間に来園して飲ませていただくべきですが、仕事などによるやむを得ない理由の場合は、担任等が保護者に代わって飲ませるます。
万全を期するため所定の連絡票に必要事項を記入いただき、薬に添付して担任等に手渡しで提出いただきます。

お迎えが予定した時間より遅くなったのですが、大丈夫ですか?

もちろん大丈夫です。
20分程度までなら、特にご連絡も必要ありません(延長保育の場合を除く)。
20分以上になる場合は、お子様が今か今かと保護者の皆さんの迎えを待ちわびていますので、お電話でその旨お伝えいただくようお願いしています。

このページのトップへ戻る